シェアーズ通信

短期トレードにおける米国株・ETFの注目銘柄等を紹介しています。

2019/2/22(金)の注目銘柄(順張り)

注目銘柄上位10(銘柄数が10に満たないこともあります)

シンボル 終値 HVR 仕掛目標 仕掛方向 セクター/連動指数等
INSM 25.57 0.37 26.43 買い Medical
OKTA 82.07 0.32 84.67 買い Computer And Technology
COUP 92.28 0.26 94.19 買い Computer And Technology
BCRX 8.7 0.39 9.05 買い Medical
TEAM 103.04 0.15 104.40 買い Computer And Technology
SPLK 132.42 0.35 133.79 買い Computer And Technology
ON 22.46 0.20 22.88 買い Computer And Technology
SE 15.71 0.21 16.04 買い Finance
PFPT 119.12 0.32 120.75 買い Computer And Technology
VEEV 116.85 0.38 119.09 買い Computer And Technology

 

注目銘柄リストをダウンロード 

銘柄数:18、形式:CSV、容量:1 kB、リンク先:Dropbox

 

独自の順張り系フィルターにより抽出した注目銘柄を紹介しています。HVR(Historical Volatility Ratio)は6日間ヒストリカルボラティリティと100日間ヒストリカルボラティリティの比(HV(6) ÷ HV(100))です。長期ヒストリカルボラティリティに比べて短期ヒストリカルボラティリティが極端に小さくなっている場合、ボラティリティの平均回帰により近日中に大きな値動きが発生する可能性があります。短期トレードの参考にしてみてください。

 

ただし、HVRは近い将来に大きな値動きが生じる可能性を示唆しますが、その方向(株価の上昇/下降)は示唆しません。そのためこの指標を使った取引には、値動きが発生した方向についていく順張りが適していると考えます。想定している方向と逆に値動きがあった場合はそちらへ大きく動く可能性があるため、ストップは比較的近く(直近安値等)に置くのが良いかと思います。

 

逆張りの注目銘柄と違い、ここでは個別株に絞って紹介しています。上の表ではHV(100)の大きい順に掲載しており、その上位10銘柄のみを表示しています。またCSVファイルは全ての注目銘柄を含んでいます。参照する場合はリンクをクリックしてダウンロードしてみてください。

 

私がメインでIG証券を利用しているため、IG証券で取引できる銘柄に絞って紹介しています。逐一手入力でデータベースを作っているので、実際は取引不可なのにリストに掲載されている銘柄もあるかもしれません。

 

*投資銘柄の選択、その他投資判断の最終決定は、ご自身の判断でなさるようお願いいたします。本投稿の記載内容を原因とする直接あるいは間接的損失および損害について、私は一切の責任を負うものではありません。無断で複製、配布等の著作権法上の禁止行為に当たるご使用はご遠慮ください。